コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャルル[勇胆公] シャルル

百科事典マイペディアの解説

シャルル[勇胆公]【シャルル】

最後のブルゴーニュ公。王権伸張を図るフランス国王ルイ11世に対抗し,1464年不満諸侯を集めて公益同盟を組織。1467年国王を捕虜にして領地保全を確認させた。以後独立の王国建設をめざしたが,1476年ロレーヌ占領に失敗,1477年ナンシーの戦で敗死

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

シャルル[勇胆公]の関連キーワードマクシミリアン[1世]ブルゴーニュ公国

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android