コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュテュッケルベルク振動 Stückelberg oscillation

法則の辞典の解説

シュテュッケルベルク振動【Stückelberg oscillation】

低速のイオンが原子核と衝突して散乱を受けるとき,微分断面積に量子論的な干渉効果を受けるため,散乱角分布に周期的な振動構造が出現する現象.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

シュテュッケルベルク振動の関連キーワード低速

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android