コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュトラウス リヒャルト Strauss, Richard

ピティナ・ピアノ曲事典(作曲者)の解説

シュトラウス リヒャルト

ドイツの作曲家。様々な編成の音楽を手がけた。独奏ピアノのための作品は20代の前後に書かれた。持ち前の創造力で新たな音楽を開拓していった作曲家である。とりわけ、オペラや交響詩、歌曲に顕著である。オペラ ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作曲者)について 情報

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android