コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュバルツバルト Schwarzwald

デジタル大辞泉の解説

シュバルツバルト(Schwarzwald)

黒い森の意》ドイツ南西部の山地。長さ約160キロ、最高地点は1493メートルのフェルトベルク山。針葉樹の密林に覆われ、温泉・鉱泉が豊富。シュワルツワルト

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

シュバルツバルト【Schwarzwald】

〔「黒い森」の意〕 ドイツ南西部、ライン地溝帯の東側にひろがる山地。美しい森林地帯で温泉や湖が多い。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

シュバルツバルトの関連キーワードバーデンビュルテンベルク州ドナウエッシンゲンキルシュワッサーバーデンバーデンフライブルクライン地溝帯東側

シュバルツバルトの関連情報