コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュリンクス シュリンクス Syrinx

翻訳|Syrinx

1件 の用語解説(シュリンクスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュリンクス
シュリンクス
Syrinx

ギリシア神話のアルカディアニンフ。片思いの半獣神パンに追回されてラドン河岸まで逃げ延び,そこのニンフたちに頼んで,パンにつかまえられる瞬間あし (葦) に変身した。パンは風にそよいで鳴るあしの葉から思いついて,幾本かのあしの管をろうでつけて笛をつくり,シュリンクス (パンの笛 ) と名づけ,これを奏した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のシュリンクスの言及

【ヨシ(蘆∥葭∥葦)】より

…また漢方薬の蘆根(ろこん)はヨシの根茎で,健胃・利尿・消炎剤とされる。【小山 鉄夫】
[神話,伝説]
 ギリシア神話では,ニンフのシュリンクスSyrinxが牧神パンに追われヨシに変身したといわれる。追ってきたパンがこれを折って笛を作り,彼女を悼んで吹き鳴らしたことから,ヨシは音楽の象徴となった。…

※「シュリンクス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

シュリンクスの関連キーワードディアナヒュギエイアギリシャ神話ヘリケリシテアアルカディアの牧人たちおにぎり ARCADIA物語《ギリシア神話》ヘレナ(ギリシア神話)ラドン(ギリシア神話)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone