コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シングルコピーライセンス シングル コピー ライセンス

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

シングルコピーライセンス

ソフトウェアの使用許諾契約のひとつ。1本のソフトウェアに1人、もしくは1台のみに利用の許可を与える方法。シングルライセンスともいう。一般向けに販売されているほとんどのソフトウェアは、このライセンス方式。ただし、すべてのパソコンに必要なセキュリティー・ソフトウェアなどでは、2台や3台のパソコンにインストールできる製品もある。企業や団体のように同じソフトウェアを複数台のパソコンで使用する場合は、サイトライセンス契約が利用される。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

シングルコピーライセンスの関連キーワードソフトウェア

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android