コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジクル dhikr

1件 の用語解説(ジクルの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ジクル【dhikr】

イスラムにおいて,神の名を唱え,思念を神に集中する宗教的行為。元来は,〈思い出すこと〉〈思念すること〉〈想起すること〉,〈述べること〉〈口で言い表すこと〉を意味する。さらにその対象に応じて〈非難〉〈弾劾〉となったり,〈賛美〉〈称賛〉となったりする。コーランに特徴的な用法は,〈神は偉大なり〉〈神に栄光あれ!〉のような一定の言葉を口にして〈神の栄光を称えること〉〈御名を唱えて神を賛美し称えること〉である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のジクルの言及

【イスラム神秘主義】より

…そのためにスーフィーは,通常のムスリム以上に神の法(シャリーア)と使徒のスンナ(慣行,範例)を厳しく守るだけではなく,さまざまな禁欲的修行によって,現世,すなわち神以外のいっさいのものへの執着を断ち切り,ひたすら神を求めるよう努力する。さらに不断のコーラン読誦,礼拝,祈り(ドゥアー),瞑想,ジクルなどによって常に神を思念し,神とともに生きるように努める。この修行の道程については後に理論的反省が加えられ,修行者のたどるべき道としての神秘階梯がまとめられる。…

【スーフィー】より

…スーフィーたちは修道場で集団生活を行うのであるが,この修道場がリバートribāṭとかハーンカーkhānqāとかザーウィヤzāwiyaと呼ばれているものである。この修道場で神との合一という目標を追求するが,その際に行われる宗教的勤行がジクルとかサマーの名で呼ばれているものである。このようにスーフィーたちが集団生活をするのは,神との合一という究極の目標がスーフィーの個人的努力のみによっては達成されえないと考えられていることによる。…

※「ジクル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ジクルの関連キーワードマルブランシュ異を唱える釈迦念仏大念仏汎イスラム主義アザーンイスラム債券イスラム聖戦機構バハイ教イスラムの背教

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ジクルの関連情報