ジャカヤ・ムリショ キクウェテ(読み)ジャカヤムリショ キクウェテ(英語表記)Jakaya Mrisho Kikwete

現代外国人名録2012の解説

ジャカヤ・ムリショ キクウェテ
ジャカヤムリショ キクウェテ
Jakaya Mrisho Kikwete


国籍
タンザニア

専門
政治家

肩書
タンザニア大統領

生年月日
1950/10/7

出生地
タンガニーカ バガモヨ

学歴
ダルエスサラーム大学経済学専攻〔1975年〕卒

経歴
1975〜77年TANU党副書記官、’77〜80年タンザニア革命党(CCM)副書記官、’80〜81年CCM党本部・防衛安全局長、’81〜83年CCM地域行政官、’82年CCM国家執行委員、’84〜86年タンザニア人民防衛軍政治主任など歴任。’86〜90年国会議員任命、’90年国会議員選出。’91年陸軍中佐。’90〜94年水・エネルギー・鉱物資源相、’94年財務相、’95年外務・国際協力相(第1次ムカパ内閣)、2000年外務・国際協力相再任(第2次ムカパ内閣)。2005年12月大統領に就任。2006年6月CCM党首。2010年10月大統領で再選、11月再任。1998年2月東アフリカ共同体(EAC)閣僚使節団の団長として来日。2006年10月来日。英語、スワヒリ語を話す。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

367日誕生日大事典の解説

ジャカヤ・ムリショ キクウェテ

生年月日:1950年10月7日
タンザニアの政治家

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android