ジャッカー電撃隊

デジタル大辞泉プラスの解説

ジャッカー電撃隊

日本の特撮テレビ番組。1975年から放映が続く「スーパー戦隊シリーズ」の作品のひとつ。放映はテレビ朝日系列(1977年4月~1977年12月)。全35話。原作:石ノ森章太郎。脚本:上原正三ほか、監督:竹本弘一ほか。出演:丹波義隆、伊藤平山、ミッチー・ラブ、風戸祐介、宮内洋ほか。

ジャッカー電撃隊

同名の特撮テレビ番組(1977)に登場する変身ヒーロースペードエースダイヤジャックハートクインクローバーキングの4人で構成されるスーパー戦隊。国際科学特捜隊のサイボーグ部隊で、国際犯罪組織クライムと戦う。登場する巨大メカはスカイエース。行動隊長ビッグワン登場後の戦隊技はビッグボンバー。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android