コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャン デルヴィル Jean Delville

20世紀西洋人名事典の解説

ジャン デルヴィル
Jean Delville


1867 - 1953
ベルギー画家
ブリュッセル美術アカデミー教授。
ルーヴェン生まれ。
ベルギー象徴派の代表的画家で、ブリュッセル美術アカデミーで学ぶ。1892年より3年間「薔薇十字美術展」に出品し、1895年ローマ賞を受賞する。イタリア滞在中には、「芸術のために」展、「理想主義芸術展」等を開催する。1900年グラスゴー美術学校教授を経て、母校であるブリュッセル美術アカデミー教授として活躍する。「メリル夫人の肖像」(1892年)や「魂の愛」(1900年)などの代表作がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

ジャン デルヴィルの関連キーワード新藤兼人斎藤寅次郎マキノ雅広市川崑川島雄三野村芳太郎森一生単層日本自由党今井正

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android