コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャージー[島] ジャージー

百科事典マイペディアの解説

ジャージー[島]【ジャージー】

英領チャネル諸島中最大の島。フランス海岸の西方約24kmにある。現在もノルマン系の住民が多く,フランス語が常用されている。乳牛ジャージー種の原産地。気候温和な保養地ジャガイモ,トマト,早期栽培の野菜などを産する。中心都市セント・ヘリア。116km2。約8万7200人(2001)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ジャージー[島]【Jersey】

イギリス南部,イギリス海峡にあるチャンネル諸島南端の島。面積116km2,人口8万5000(1996)で,いずれも諸島中最大。イギリス王室の直轄地。フランスのコタンタン半島沖わずか24kmのサン・マロ湾に位置し,温暖な気候を利用してジャガイモ,トマト,ブロッコリーなどの市場園芸とジャージー種の乳牛による酪農が盛んである。観光・保養地としても有名。933年ノルマン人が占領し,1204年にイギリスが併合するまで統治したため,現在でもノルマン風のフランス語や法慣習が残っている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のジャージー[島]の言及

【チャンネル[諸島]】より

…フランスではノルマンディー諸島Îles Normandesと呼ぶ。フランスのコタンタン(ノルマンディー)半島の西,サン・マロ湾の入口に位置し,ジャージー,ガーンジー,オルダニー,サークの主要4島から構成され,総面積195km2,人口約15万(1995)。古生代のアルモリカン山系に属して平たん地が広く,また温暖な海洋性気候のため,トマト,ジャガイモ,花卉,果樹の促成栽培とジャージー種,ガーンジー種の乳牛で知られる酪農が主産業となっており,イギリス本土市場へ出荷される。…

※「ジャージー[島]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

ジャージー[島]の関連キーワードジャージー[種]

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android