ジョン・ワーナー カーン(読み)ジョンワーナー カーン(英語表記)John Werner Cahn

現代外国人名録2012の解説

ジョン・ワーナー カーン
ジョンワーナー カーン
John Werner Cahn


国籍
米国

専門
材料科学者

肩書
米国国立標準技術研究所名誉上級研究員;ワシントン大学客員教授 米国科学アカデミー会員;米国芸術科学アカデミー会員;米国工学アカデミー会員

生年月日
1928/1/9

出生地
ドイツ ノルトライン・ウエストファーレン州ケルン

学位
博士号(物理化学,カリフォルニア大学バークレー校)〔1953年〕

経歴
1952年シカゴ大学金属材料研究所講師、’54年ゼネラル・エレクトリック(GE)助手を経て、’64年マサチューセッツ工科大学材料科学科教授。’77年米国国立標準局材料科学センター研究員となり、’84年同局材料理工学研究室上級研究員、2006年名誉上級研究員。この間、1984年よりワシントン大学客員教授。アロイ材料内で起きるスピノーダル分解の理論を確立した。2011年京都賞を受賞。

受賞
アクタ・メタラージカゴールドメダル〔1977年〕;米国材料学会フォン・ヒッペル賞〔1985年〕;日本金属学会ゴールドメダル〔1994年〕;米国国家科学賞〔1998年〕;バウアー賞〔2002年〕;京都賞(先端技術部門,第27回)〔2011年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android