コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

助手 ジョシュ

4件 の用語解説(助手の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

じょ‐しゅ【助手】

仕事の手助けをする人。
大学で、教授准教授助教の職務を助ける職。また、その人。学校教育法では、「その所属する組織における教育研究の円滑な実施に必要な業務に従事する」と規定される。

すけ‐て【助手】

仕事などの手助けをする人。手伝い。すけっと。
節会(せちえ)相撲で、最上位の最手(ほて)に次ぐ力士。今の関脇にあたる。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じょしゅ【助手】

仕事の手助けをする人。アシスタント。
大学の教職員の職名の一。准教授または専任講師の下。所属組織の教育研究の円滑な実施に必要な業務を行うことを職務とする。

すけて【助手】

手助けする人。加勢。手伝い。
最手脇ほてわき 」に同じ。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

助手の関連情報