ジョー マウアー(英語表記)Joe Mauer

現代外国人名録2012の解説

ジョー マウアー
Joe Mauer


国籍
米国

専門
大リーグ選手(ツインズ・捕手)

本名
Joseph Patrick Mauer

生年月日
1983/4/19

出身地
米国 ミネソタ州セントポール

経歴
抜群の選球眼と優れたバットコントロールの持ち主で、中学時代は0回、高校でもわずか1度しか三振をしなかった。クリテン高時代は公式戦で打率.567をマーク。1998年〜2000年ジュニア米国代表。1999年台湾で行われたジュニア世界選手権で優勝し、2000年パナマ大会で最優秀打者に選ばれる。2001年ドラフト全体1位で大リーグのツインズに入団。2003年野球専門誌選定の最優秀マイナー選手。2004年4月メジャーに初昇格。2006年アリーグ捕手としては64年ぶり3人目の首位打者に輝く。2008年ゴールドグラブ賞を受賞。2008年、2009年連続して首位打者のタイトルを獲得。2009年にはアリーグMVPに選ばれた。オールスター選出4回(2006年,2008〜2010年)、シルバースラッガー賞4回(2006年,2008〜2010年)、ゴールドグラブ賞3回(2008〜2010年)。193センチ、100キロ。右投左打。長いもみあげがトレードマーク。

受賞
MVP(アリーグ)〔2009年〕;オスカー・チャールストン賞(2回)

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

最新 世界スポーツ人名事典の解説

ジョー マウアー
Joe Mauer
大リーグ

大リーグ選手(ツインズ・捕手)
生年月日:1983年4月19日
国籍:米国
出生地:ミネソタ州セントポール
別名等:本名=Joseph Patrick Mauer
学歴:クリテン高卒
受賞歴:MVP(アリーグ)〔2009年〕;オスカー・チャールストン賞(2回)
経歴:抜群の選球眼と優れたバットコントロールの持ち主で、中学時代は0回、高校でもわずか1度しか三振をしなかった。クリテン高校時代は公式戦で打率.567をマーク。1998〜2000年ジュニア米国代表。1999年台湾で行われたジュニア世界選手権で優勝し、2000年パナマ大会で最優秀打者に選ばれる。2001年ドラフト全体1位で大リーグのツインズに入団。2003年野球専門誌選定の最優秀マイナー選手。2004年4月メジャーに初昇格。2006年打率.347でアリーグ捕手としては64年ぶり3人目の首位打者に輝く。2008年打率.328、2009年.400で2年連続して首位打者のタイトルを獲得。2008年から3年連続でゴールドグラブ賞を受賞。2009年にはアリーグMVPに選ばれた。2010年に8年1億8400万ドルで契約を延長。2013年第3回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)に米国代表として出場。人格者としても知られる。長いもみあげがトレードマーク。首位打者3回(2006年,2008〜2009年)、最高出塁率2回(2009年,2012年)、ゴールドグラブ賞3回(2008〜2010年)、シルバースラッガー賞5回(2006年,2008〜2010年,2013年)、オールスター選出6回(2006年,2008〜2010年,2012〜2013年)。196センチ、104キロ。右投左打。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

サンセット条項

買収防衛策の妥当性を担保するため、一定期間ごとにその適否を株主に諮る仕組みのこと。サンセットとはSunset(日没)の意。 2005年5月に経済産業省及び法務省が公表した「企業価値・株主共同の利益の確...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ジョー マウアーの関連情報