コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジンガサタケ(陣笠茸) ジンガサタケAnellaria semiovata

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジンガサタケ(陣笠茸)
ジンガサタケ
Anellaria semiovata

担子菌類マツタケ目ヒトヨタケ科。早春より秋にわたって馬糞上に発生するキノコで,傘は径2~5cm,やや卵状の鐘形で,生長後も平らには開かない。汚白色,ときに褐色みを帯びる。茎は細長く高さ8~12cm。ひだは灰色,胞子紋は黒い。幻覚性毒キノコの一つといわれる。北海道,本州に知られ,北アメリカヨーロッパにも産する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android