コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

早春 ソウシュン

デジタル大辞泉の解説

そう‐しゅん〔サウ‐〕【早春】

春の初めごろ。初春浅春 春》「―の庭をめぐりて門を出でず/虚子

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

そうしゅん【早春】

三重の日本酒。酒名は、「早春賦」に由来し、早春の梅の香にも似た清浄まろやかな清酒の意味を込めて命名。純米吟醸酒、特別純米酒、純米酒などがある。仕込み水は釈迦ヶ岳伏流水蔵元の「早川酒造」は大正4年(1915)創業。所在地は三重郡菰野町大字小島。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

早春

1956年公開の日本映画。監督・脚本小津安二郎、脚本:野田高梧、撮影:厚田雄春。出演:池部良淡島千景浦辺粂子、田浦正巳、宮口精二杉村春子、岸恵子ほか。

早春

藤沢周平の現代小説短編集。1998年刊行。

早春

ポピー製紙が販売するちり紙の商品名。古紙を使用。セミハードタイプ、1800枚入り。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

そうしゅん【早春】

春の初め。二月から三月初めの頃。初春しよしゆん[季] 春。 《 -の庭をめぐりて門を出でず /虚子 》

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

早春の関連キーワードDance Beatは夜明けまでジンチョウゲ(沈丁花)スプリングエフェメラルミスミソウ(三角草)大分県臼杵市市浜チオノドクサ三浦キャベツベルゲニア木の芽流し沢井信一郎アキメネス雪渓川螻蛄ゼンマイ早苗蜻蛉藤沢周平犬行李柳三寒四温たむしば芽張り柳凍て返る

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

早春の関連情報