スウージー カーツ(英語表記)Swoosie Kurtz

20世紀西洋人名事典の解説

スウージー カーツ
Swoosie Kurtz


1944.9.6 -
米国の女優。
ネブラスカ州オマハ生まれ。
1970年に「The Effect of Gamma Rays on Man-in-the-Moon Marigolds」で舞台デビューし、以後舞台で活躍し、アントワネット・ペリー賞、ドラマ・デスク賞、オビー賞などを受賞した。’77年に「スラップ・ショット」で映画デビューした。ほかに「続・ある愛の詩」(’79年)、「ガープの世界」(’81年)などに出演し、テレビでも活躍している。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ボヘミアン・ラプソディ(映画)

イギリス・米国の伝記映画。イギリスの人気ロックバンド・クイーンと、そのボーカルで1991年に45歳で死去したフレディ・マーキュリーの半生を描く。タイトルは同バンドが75年に発表したフレディ作の楽曲と同...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android