テレビ

精選版 日本国語大辞典「テレビ」の解説

テレビ

〘名〙 「テレビジョン」の
※百万人の科学(1939)〈竹内時男〉セロファン、ス・フ、ラヂオ、テレヴィ、私共の周囲はすべて科学である」
[語誌](1)日本では昭和三年(一九二八)、高柳健次郎が初めて公開実験に成功した。当初は、原語そのままの「テレビジョン」という形で呼ばれた。
(2)本放送の開始は昭和二八年で、同三〇年代までは省略形と原語形とが併用され、省略形からは、「テレビドラマ」「テレビタレント」などの複合語が生まれた。
(3)本来は tele (遠く)+ vision (見るもの)であり、「テレビ」という略し方は日本語独特のものである。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「テレビ」の解説

テレビ

《「テレビジョン」の略》
テレビジョン」に同じ。「テレビをつける」「テレビ局」
1による放送・番組。「九時から見たいテレビがある」「新聞テレビ欄」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「テレビ」の解説

テレビ

テレビジョン」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)「テレビ」の解説

テレビ
てれび

テレビジョン

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android