コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スクリューコンベヤ スクリューコンベヤscrew conveyor

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スクリューコンベヤ
screw conveyor

鉄製パイプまたはU字形のふたつきトラフ (溝) の中で,周囲に螺旋形の羽根をもつ軸を回転させ,一端で受けた荷を回転羽根で押しやって運ぶコンベヤ。用途は穀粒,石炭などのばら運搬,ボイラの灰のかき出しなどで,アスファルトなど粘着性のあるものや粒のふぞろいなものには適しない。運搬量に比べ小型で,相当の傾斜も可能,荷こぼれが少いなどの利点があるが,軸の長さに制限があるので 8m以下程度の短距離運搬用である。羽根の形は荷の種類に応じ変える。また逆向きの羽根をもつ2本の軸を,同じトラフ内で反対方向に回転させて荷足を軽くするツインコンベヤなどの形式もある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

スクリューコンベヤの関連キーワードカントリーエレベーター螺子コンベヤーコンベヤー荷役機械

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android