コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スクロールバー すくろーるばー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

スクロールバー

ウィンドウをスクロールするための操作領域。表示内容がウィンドウに表示しきれないときに、ウィンドウの右側や下側に現れる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

スクロールバー

スクロールができる場合に、ウィンドウの右や下の枠部分に表示される棒状の表示です。つまみがあって、上下や左右に動かすと表示がスクロールします。たいていは、カーソルキーや「Page Up」「Page Down」といったキーでもスクロールできます。
⇨スクロール、スライダー

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

デジタル大辞泉の解説

スクロール‐バー(scroll bar)

コンピューターの操作画面において、ウインドー内の表示領域を縦横方向に移動(スクロール)させるための操作部分。通常、ウインドーの右端と下端にある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

スクロールバー【scroll bar】

コンピューターや携帯電話などの画面において、ウィンドウ内の表示領域を上下左右に移動(スクロール)するための操作部分。一般的にウィンドウの右端・下端にあり、マウスで操作する。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

スクロールバー【scroll bar】

コンピューターの表示画面をスクロールさせる機能をもった、画面上の棒状のエリア。通常マウスの動きに従って画面をスクロールさせる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

スクロールバーの関連キーワードスクロールバー・スライダーコントロール (GUI)カスタムコントロールスクロールボックスバックスクロールスクロールボタンパソコン用語集コンピューターアピアランス全画面表示エリア

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android