スコット記念碑(読み)スコットキネンヒ

デジタル大辞泉の解説

スコット‐きねんひ【スコット記念碑】

Scott Monument》英国スコットランドの都市エジンバラの新市街にあるゴシック様式の尖塔。スコットランドを代表する詩人・小説家、ウォルター=スコットを記念し、19世紀半ばに建造。高さは約60メートルで、作家の記念碑としては世界最大とされる。スコットモニュメント

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android