スチュアート家(読み)スチュアートケ

大辞林 第三版の解説

スチュアートけ【スチュアート家】

イギリスの王家。一四世紀来のスコットランド王家で、1603年姻戚によりジェームズ一世が王位につく。ピューリタン革命による共和(空位)制期を経て王政復古後再び王家となり、1714年アン女王の死去によりハノーバー家に代わる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

リベルランド自由共和国

ヨーロッパ南東部のセルビアとクロアチアの国境に位置する、国土7平方キロメートルのミクロ国家。個人と経済の自由を信条として、チェコの経済学者ビト・イェドリチカを中心に2015年より建国が進められてきた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android