コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ストレス蛋白質 ストレスたんぱくしつstress protein

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ストレス蛋白質
ストレスたんぱくしつ
stress protein

細胞に何らかの環境的なストレスを与えたときに急増する,数種類の蛋白質群をいう。細胞を高温にさらしたときに急増する熱ショック蛋白質のほか,糖濃度や酸素濃度の大きな変化などに対して急増する蛋白質も確認されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報