スパンダ・カーリカー(英語表記)Spanda-kārikā

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

インドの9世紀頃の哲学者バッタ・カッラタ Bhatta-Kallataが著わした偈文から成るヒンドゥー教文献。9世紀前半にカシミール地方で成立したシバ教の一派に属するバスグプタはバッタ・カッラタの師である。この著書により,カシミールのシバ派教説が体系化された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android