スピンオフドラマ戦略(読み)すぴんおふどらませんりゃく

知恵蔵の解説

スピンオフドラマ戦略

2007年4月から6月に放送された『プロポーズ大作戦』(フジテレビ)はドラマ放映と同時期に、携帯電話で『プロポーズ小作戦』というミニドラマを動画配信していた。物語は、本編ドラマの主人公カップルの友人であった尚とエリのラブストーリーで、メーンストーリーの裏の「もう1つの物語」であった。近年、人気映画・ドラマの脇役をフューチャーしたスピンオフストーリーが流行しており、ハリウッドでは『バットマン』から『キャットウーマン』、日本では『踊る大捜査線』から『交渉人真下正義』『容疑者室井慎次』などが生まれている。もっとも、『プロポーズ小作戦』はテレビドラマから携帯配信への展開であり、ワンセグ放送が本格化する中で、より新機軸のメディアミックス戦略といえる。

(稲増龍夫 法政大学教授 / 2008年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報