スピーカ(英語表記)loudspeaker; speaker

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラウドスピーカ,拡声器。音声の電気信号エネルギーを音波に変換して,室内や戸外に放射する音響機器。電磁結合や静電結合によって電気エネルギーを機械エネルギーに変換する駆動部と,空気を振動させて音波とする振動系とから成る。振動板にはコーン型やホーン型がある。駆動方式によって分けると,動電型,静電型,圧電型,リボン型,イオン型などの種類がある。音楽などの再生音質は,音の高低によって適否があるので,大小いろいろのスピーカ,たとえば,低音用のウーハ,中音用のミッドレンジ (スコーカ) ,高音用のツィータなどを用いることが多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スピーカの関連情報