戸外(読み)こがい

精選版 日本国語大辞典「戸外」の解説

こ‐がい ‥グヮイ【戸外】

〘名〙 。家の外。屋外
※凌雲集(814)江亭暁興〈嵯峨天皇〉「天辺暁月看如鏡。戸外朝山望似屏」
※文明論之概略(1875)〈福沢諭吉〉三「は一心一向に律儀を守て戸外の事を知らず」 〔礼記‐曲礼上〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

普及版 字通「戸外」の解説

【戸外】こがい(ぐわい)

戸の外。〔礼記、曲礼上〕外に二(く)るときは、聞ゆるときは則ち入り、言聞えざるときは則ち入らず。

字通「戸」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

猛暑日

日最高気温が 35℃以上の日。気象庁では 2007年4月から定義し使用を始めた。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 0日,札幌 0日,仙台 1日,新潟 3日,東京 3日,名古屋 12日,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android