拡声器(読み)かくせいき

精選版 日本国語大辞典の解説

かくせい‐き クヮクセイ‥【拡声器】

〘名〙 振動電流を機械的振動にかえて、音や声を大きくして遠くまで聞こえるようにする装置。ラウドスピーカー。
※風俗画報‐二三〇号(1901)人事門「音声を四隅に徹通せしむるが為め、拡声器を用る」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の拡声器の言及

【スピーカー】より

…音の波形に応じて変化する電気信号を再びもとの音に変えて,空間に放射する働きをするもの。拡声器ともいう。英語ではラウドスピーカーloudspeakerで,単にスピーカーspeakerとすると〈話す人〉の意に誤解されるおそれがあるので注意を要する。…

※「拡声器」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

拡声器の関連情報