コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電磁結合 でんじけつごうelectromagnetic coupling

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

電磁結合
でんじけつごう
electromagnetic coupling

2つの系が電磁誘導または電磁気力 (静電力を除く) によって結ばれること。変圧器は2つの回路をコイルによって電磁結合したもので,電力システムにおける電圧の変換や増幅器発振器など各種の回路に用いられる。電子回路ではインピーダンス整合に有効である。増幅器などでは電磁結合により発振とか雑音が発生することがあり,適当な電磁遮蔽を行なってこれを防ぐ。また,電流の時間変化により生成する電場をプラズマに結合させることをさしていう場合もある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

電磁結合の関連キーワードマイクロストリップアンテナクロストークスピーカースピーカICタグ変成器

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android