コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スピー遺跡 スピーいせきSpy

翻訳|Spy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スピー遺跡
スピーいせき
Spy

ベルギーのナミュール州にある洞穴遺跡。 1886年に2体の成人全身骨格と幼年者の下肢骨断片が発見され,それぞれ順に,スピーI,II,IIIと呼ばれている。この遺跡は,ネアンデルタール人骨の埋葬遺構が,現在では絶滅してしまった動物群であるマンモス,クマ,野牛の化石のほか,ムスティエ型石器などを伴って発見された最初の遺跡である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

スピー遺跡の関連キーワードベルギー

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android