スワップ債(読み)スワップさい(英語表記)swap bond

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スワップ債
スワップさい
swap bond

スワップ取引に用いられる債券をいい,金利スワップ債,通貨スワップ債などがある。金利スワップ債とは,同一通貨建ての固定金利債券と変動金利債券との間で,金利支払い債務を交換するものである。通貨スワップ債には,長期為替予約付きの債券であるヘッジ債,異種の通貨建ての債券の間で互いの債権・債務を交換する為替スワップ債などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android