コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スワップ (OS) スワップ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

スワップ (OS)

メモリーの管理方式のひとつ。メインメモリー上のデータハードディスクなどの補助記憶装置とのデータを入れ替える処理。メインメモリーの容量が限られている場合に、優先順位の低いデータをハードディスクの仮想メモリーへ退避させるために行われる。これをスワップアウトという。逆に、仮想メモリーからメインメモリーにデータを戻すことをスワップインという。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

スワップ (OS)の関連キーワードデットフォーネーチャースワップエクイティースワップ取引クレジット・デリバティブスワップ取引(Swap)コモディティースワップスワップパーティション債務自然保護スワップ常設スワップファイルホットスワッピングチェンジ・オーバーチェンジオーバー通貨すわっぷ協定通貨スワップ協定デリバティブ取引オフバランス取引スワップポイントスワップファイルページファイルスワップションスワップコスト

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android