コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スーパーメジャー すーぱーめじゃー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

スーパーメジャー

超大手の石油会社の略称。探鉱・開発・生産の上流部門から、精製・輸送・販売の下流部門に至るまで、一貫操業を世界的な規模で展開する超大手の石油会社のこと。過去、エクソンモービルテキサコ、ソーカル、ガルフの米国系5社と、英・オランダ系のロイヤル・ダッチ・シェル、英国系のブリティッシュ・ペトロリアムがスーパーメジャーと呼ばれた。ただ、石油危機以降は、OPEC(石油輸出国による生産・価格カルテル)が躍進したことで、かつて持っていた産油国の巨大な利権が低下。メジャー各社は大合併時代に突入している。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

スーパー‐メジャー(Super Majors)

国際巨大石油資本。1990年代以降、メジャー同士の合併・統合により成立した、エクソンモービル・BP・ロイヤルダッチシェル・シェブロン・コノコフィリップス・トタルの6社を指す。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

スーパーメジャーの関連キーワードセブンシスターズ国際石油資本石油産業

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android