センサフィードバック制御(読み)センサフィードバックせいぎょ(英語表記)sensor feedback control

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロボットが外界計測センサからの情報のフィードバックにより,状況に適応した動作を行なうこと。感覚制御ともいう。ビジョンから得られた位置情報によりロボットアームを動かすビジュアルフィードバック制御や,組立作業時に力センサの情報を分析し,ロボット手首アームを制御する力フィードバック制御がその例である。そのほか,接触覚によるシーケンス制御,近接覚によるトレース制御,把握力覚による適応制御などもある。感覚制御ロボットは,知能ロボットの一形態とされている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

マスターズトーナメント

1934年 B.ジョーンズと A.マッケンジーにより創設されたゴルフトーナメント。毎年4月第2週にジョージア州オーガスタのナショナルコースで行なわれ,「マスターズを制する者は世界を制する」といわれるほ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android