コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セントアンドリュース教会 セントアンドリュースきょうかい

世界の観光地名がわかる事典の解説

セントアンドリュースきょうかい【セントアンドリュース教会】

シンガポールにある英国国教会大聖堂。東南アジアで最古の英国国教会の教会。地下鉄シティーホール駅近くにある。1836年にシンガポールの建国者スタンフォード・ラッフルズ卿の指示により建設された。白い尖塔を持つゴシック様式の現在の大聖堂は1856~1863年にかけて再建されたもの。夜間にはライトアップされ、幻想的な佇まいをみせている。◇正式名称は「St. Andrew's Cathedral」。

出典|講談社世界の観光地名がわかる事典について | 情報

セントアンドリュース教会の関連キーワードカッスルクームチッペナム

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android