コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セーベルヌイエウバルイ丘陵 セーベルヌイエウバルイきゅうりょうSevernye Uvaly

1件 の用語解説(セーベルヌイエウバルイ丘陵の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セーベルヌイエウバルイ丘陵
セーベルヌイエウバルイきゅうりょう
Severnye Uvaly

ロシア西部にある丘陵。ウラル山脈中部の西麓から西に,コストロマ川源流部まで約 600kmにわたって延び,ボルガ川左岸支流と北ドビナ川水系の分水界をなす。最高点は西端部の 293m。主として砂,粘土でおおわれ,針葉樹林帯であるが,各地に湿地がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報