コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソンマ岩 ソンマがんsommaite

岩石学辞典の解説

ソンマ岩

リューサイト橄欖(かんらん)石モンゾニ岩で火山放出塊として産出する.中粒から粗粒で,オージャイトと少量の橄欖石が大きな正長石の石基にポイキリティックに含まれる組織である.粒間に酸性斜長石の縁をもつバイトゥナイトが含まれる.少量のリューサイトを含むことがある[Lacroix : 1902].イタリア,ヴェスヴィアス(Vesuvius)火山のモンテ・ソンマ(Monte Somma)に因む.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

ソンマ岩の関連キーワードプラジオフォヤイトオッタジャノ岩

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android