コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソーシャルアパートメント そーしゃるあぱーとめんと Social-apartment

1件 の用語解説(ソーシャルアパートメントの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

ソーシャルアパートメント

株式会社グローバルエージェンツが展開している「多様な居住者との交流」と「プライバシーの確保」の両立を主眼としたマンションのこと。一軒家や多く家賃を割って安く住めるシェアハウスと異なり、マンションの居住性を持ちつつ高ランクの共用空間を備えているのが特徴。世帯数は1棟につき十数戸から200戸近いものまで様々あり、ラウンジビリヤードルーム、スタジオなどを備えた棟もある。グローバルエージェンツが2006年に1号棟を立ち上げ、14年3月20日現在、首都圏を中心に24棟を展開している。10年には、東京都中小企業振興公社より助成金対象事業に認定された。

(2014-4-9)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ソーシャルアパートメントの関連キーワードグローバル・マネジャーグローバルグローバルカーグローバルエリートグローバル住販グローバルダイニングシャクリー・グローバル・グループ相鉄エージェンシーTHEグローバル社イソラル

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ソーシャルアパートメントの関連情報