両立(読み)りょうりつ

精選版 日本国語大辞典「両立」の解説

りょう‐りつ リャウ‥【両立】

〘名〙 二つともに並び立つこと。二つのものが互いに他の存立を妨げることがないこと。
※西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉一「蓋し安佚と、才徳とは、立せざるものなり」 〔戦国策‐燕策・昭王〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

普及版 字通「両立」の解説

【両立】りよう(りやう)りつ

並び立つ。存する。蜀・諸亮〔後の出師〕先の兩立せず、王業安せざることを慮(おもんばか)る。故に臣に託するに、を討つことを以てせり。

字通「両」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

マイナポイント

マイナンバーカードを活用した国の消費活性化策で付与される全国共通の買い物用ポイント。2020年東京五輪・パラリンピック後の景気の落ち込み防止、マイナンバーカードの普及拡大、キャッシュレス決済の促進を目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android