ゾードホスピギ修道院(読み)ゾードホスピギシュウドウイン

デジタル大辞泉の解説

ゾードホス‐ピギ‐しゅうどういん〔‐シウダウヰン〕【ゾードホスピギ修道院】

Moni Zoodochos PigiΜονή Ζωοδόχος Πηγή》ギリシャ南部、サロニコス湾のポロス島にある18世紀に創設された修道院。同島を構成するカラブリア島の南東部に位置する。主教会にはビザンチン美術の佳品があることで知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android