コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タイワンカモシカ タイワンカモシカCapricornis swinhoei; Formosan serow

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タイワンカモシカ
Capricornis swinhoei; Formosan serow

偶蹄目ウシ科。体長 85cm内外。台湾の山岳地帯に分布する。カモシカに比べて小さい。カモシカの亜種であるとする考えも有力。国際保護動物に指定されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

タイワンカモシカ
たいわんかもしか / 台湾氈鹿
Formosan serow
[学]Capricornis swinhoei

哺乳(ほにゅう)綱偶蹄(ぐうてい)目ウシ科の動物。台湾の山岳地帯にすむ。頭胴長70~80センチメートル、肩高50~60センチメートル、ニホンカモシカより小さく被毛が短い。本種をニホンカモシカの亜種とする学者もある。[北原正宣]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のタイワンカモシカの言及

【カモシカ】より

…シーローとも呼ばれる。ニホンカモシカC.crispus(イラスト),タテガミカモシカ(スマトラカモシカ,シーロー)C.sumatrensis,タイワンカモシカC.swinhoeiの3種がある。ふつう標高600~3000mの森ややぶのある山の斜面や岩場にすむ。…

※「タイワンカモシカ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

タイワンカモシカの関連キーワードユイ(玉)山国家公園ニホンカモシカシーロー

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android