タウヌス山地(読み)タウヌスさんち(英語表記)Taunus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドイツ中部,ヘッセン,ラインラントファルツ両州にまたがる山地。ライン川の東,マイン川の北,ラーン川の南に位置する。長さ約 75km,平均標高約 400m。ライン=マイン低地へ急傾斜。山地東部は最高点 879mで,自然公園となっている。ブドウ,クリ,アーモンドなどの栽培が行われ,ライン峡谷付近ではワインを産する。周辺部には多くの温泉,鉱泉が湧出し,バートナウハイム,バートホンブルク,ウィースバーデンなどの温泉保養地がある。ライン川左岸のフンスリュック山地との間に美しい峡谷を形成,有名なローレライの岩壁をみせている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android