急傾斜(読み)きゅうけいしゃ

大辞林 第三版の解説

きゅうけいしゃ【急傾斜】

( 名 ) スル
斜面の傾斜が急なこと。
考えや状況などがある方向に急激に向かうこと。 「代表の不用意な発言で交渉は決裂の方向へ-した」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

農業関連用語の解説

急傾斜

田については傾斜度が1/20(20mで1m上昇する地形的傾斜)以上、畑及び樹園地については傾斜度が15°(約4mで1m上昇する地形的傾斜)以上をいう。

出典 農林水産省農業関連用語について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

きゅう‐けいしゃ キフ‥【急傾斜】

〘名〙 土地などの斜面の勾配が急角度にかたむいていること。
※閑耳目(1908)〈渋川玄耳〉迸る水、紅宝玉の林「崔嵬(いはやま)、岌巍(つちやま)悉く急傾斜(キフケイシャ)で」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

渋谷フクラス

東京・渋谷の道玄坂エリアに建設される、商業施設とオフィスからなる新複合施設。東急グループが進める渋谷駅周辺再開発プロジェクトの一環として、2015年に閉館した商業施設「東急プラザ渋谷」の跡地を含む一帯...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

急傾斜の関連情報