コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

急傾斜 きゅうけいしゃ

大辞林 第三版の解説

きゅうけいしゃ【急傾斜】

( 名 ) スル
斜面の傾斜が急なこと。
考えや状況などがある方向に急激に向かうこと。 「代表の不用意な発言で交渉は決裂の方向へ-した」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

農業関連用語の解説

急傾斜

田については傾斜度が1/20(20mで1m上昇する地形的傾斜)以上、畑及び樹園地については傾斜度が15°(約4mで1m上昇する地形的傾斜)以上をいう。

出典|農林水産省農業関連用語について | 情報

急傾斜の関連キーワードフレンキッシェ・アルプ山地シュリンケージ採掘法プリモルスキー山脈菱状リップルマークシフティング土壌ケーブルカーサスツルギ溶岩円頂丘赴戦嶺山脈ドラムリンリーフ土壌スクリーン美保ノ北浦孤立化集落大崩海岸讃岐山脈咸鏡南道非帯土壌プログ山三ツ峠山

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

急傾斜の関連情報