コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タブレイロスの祭り タブレイロスのまつり

1件 の用語解説(タブレイロスの祭りの意味・用語解説を検索)

世界の祭り・イベントガイドの解説

タブレイロスのまつり【タブレイロスの祭り】

ポルトガルの中央部の小さな町トマールで開催される収穫祭。純白の衣装を身にまとった女性たちが、頭の上に高く積んだパンや花などを載せてパレードする。このパンや花が載ったものを「タブレイロス」という。町中も花で飾られ、多くの屋台も並び、祭りのムード一色になる。ほかにも多彩なイベントがある。14世紀に修道院が人々にパンやワインを配ったという言い伝えを記念した行事で、キリスト教の聖霊祭も一緒に祝う。開催は4年に1度、6月から7月頃に行われる

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タブレイロスの祭りの関連キーワードトマールポルトガル語エストレラ聖堂コスタデプラタバイロアルトロシオ広場ドイツの小さな町ポルトガル・ポインターポルト(ポート)ソート=マヨール

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone