タマンナルマダ(英語表記)Taman Narmada

世界の観光地名がわかる事典の解説

タマンナルマダ【タマンナルマダ】
Taman Narmada

インドネシアのバリ島東側のロンボク島にある、かつての王族の別荘跡。バリ島の8王国の一つ、ヒンドゥー王朝のカランガスム王国のチャクラヌガラ王が夏の間を過ごす離宮として1727年に建造した。◇「ナルマダ離宮」ともいう。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android