コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダービースタリオン だーびーすたりおん Derby Stallion

2件 の用語解説(ダービースタリオンの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

ダービースタリオン

競馬シミュレーションゲームのシリーズ名。通称「ダビスタ」。1991年12月、ファミリーコンピュータ用として、株式会社アスキーより「ベスト競馬・ダービースタリオン」が発売された。以降、スーパーファミコン版の「ダービースタリオンII、III」(累計出荷本数120万本)や、97年7月のプレイステーション版「ダービースタリオン」(累計出荷本数200万本)などが発売され「ダビスタブーム」を巻き起こした。その後、勢いは衰えたが、1999年3月のセガサターン版、2001年8月のNINTENDO64版(完全3D)、08年6月のニンテンドーDS版と拡大している。01年よりモバイル対応版が発売となり、13年4月15日には「ダビスタ for GREE」がリリースされた。

(2013-6-11)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

ダービースタリオン

日本で発売されるゲームソフト、またそのシリーズ。競走馬の育成シミュレーションゲーム。アスキーから1997年7月発売。プレイステーション用。1999年3月にセガサターンに移植。シリーズは1991年にファミリーコンピュータ用ソフト「ベスト競馬・ダービースタリオン」が発売。その後メディアファクトリーからNINTENDO64用ソフト「ダービースタリオン64」、エンターブレインからプレイステーションポータブル用ソフト「ダービースタリオンP」など多くの家庭用ゲーム機パソコンなどで発売されている。略称は「ダビスタ」。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ダービースタリオンの関連キーワードシミュレーションゲームシミュレーションソフトシミュレーションモデルシミュレートシーマンシミュレーションRPGシミュレーションロールプレーイングゲーム電車でGO!モンスターファームenish

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ダービースタリオンの関連情報