新作(読み)しんさく

精選版 日本国語大辞典の解説

しん‐さく【新作】

〘名〙 新しく作ること。新しい作品を作ること。また、その作品。
※正法眼蔵(1231‐53)袈裟功徳「これ正伝袈裟なり。唐土の新作は正伝にあらず」
※申楽談儀(1430)能書く様、その一「能の新作の本は、三道にくはしく有り」 〔張喬‐再題敬亭清越上人山房詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しん‐さく【新作】

[名](スル)新しく作品などを作ること。また、その作品。「落語を新作する」「新作映画」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android