チェーラ王国(読み)チェーラおうこく(英語表記)Chēra

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「チェーラ王国」の解説

チェーラ王国
チェーラおうこく
Chēra

インドの南西端部に前3世紀から9世紀まであった王国アショーカ王の磨崖碑にチョーラ朝パーンディヤ朝と並んで「ケーララプトラ」 Kēralaputraの名で出てくる。だいたい現ケララ州にあたり,ケララ州の名はこれに基づく。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android