チャールズ ヤン(英語表記)Charles J. Yang

現代外国人名録2016の解説

職業・肩書
実業家 T&DアセットマネジメントCIO,CFA協会理事会議長

生年月日
1963年9月

出生地
日本

学歴
カリフォルニア大学バークレー校(応用数学)〔1986年〕卒,ニューヨーク大学スターンビジネススクール〔1990年〕卒

経歴
日本に生まれ、小学校から日本のインターナショナルスクールに通う。1990年米国・ニューヨークでJPモルガンの資産運用部門にクオンツ・アナリストとして入社。その後、ニューヨークと東京のJPモルガンで日本・米国・グローバル債券のファンドマネジメントを担当。2002年ソシエテ・ジェネラル・アセットマネジメント(現・アムンディ・ジャパン)運用本部アクティブ運用グループ債券運用部長、2007年CIO(最高投資責任者)。2008年日本の大手運用会社、T&Dアセットマネジメントの執行役員を経て、2011年CIO。この間、世界的標準の証券アナリスト資格(CFA)制度を管理・運営する国際的な非営利団体、CFA協会(本部:米国バージニア州)の協会認定証券アナリストとなり、2006年日本CFA協会会長、2009年CFA協会理事。2013年アジア出身者として初めてCFA協会理事会議長に就任。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

ミルクティー同盟

アジア各国の民主化を求める若者によるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上での同盟の名称。もともとは香港、台湾、タイなどの若者が自国の民主化を求めて行っていたそれぞれの抗議運動がSNS(ソ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android