コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チュルニョーニス:2つの小品 作品6/piano solo Two Pieces

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

チュルニョーニス:2つの小品 作品6/piano solo

1901年に作曲された以下の2曲から成る。

1.前奏曲 嬰ヘ長調「夕べの鐘」/No.1 Prelude Fis-dur:交響詩《森の中で》を作曲した直後に書かれた。嬰ヘ長調の柔らかい雰囲気の中で旋律 ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について 情報

チュルニョーニス:2つの小品 作品6/piano soloの関連キーワード[各個指定]芸能部門シカゴ・ホワイトソックス内閣総理大臣正岡子規ウィンザー家オークランド・アスレチックスオーストラリア・ニュージーランド文学クリーブランド・インディアンスストリンドベリニューヨーク・ヤンキース

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android